::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::味のある椅子のお話
pict51



モノってなかなか捨てられないですよ。
すぐに愛着が湧いちゃうんですよね。

学校で見つけたこの2つの椅子は昔懐かしい図工室なんかで置かれていたような古い木の椅子でした。

ペンキでしょうか?いろんな色が飛び散って・・・
多分もう取れないねぇ。

コンクリートの建物に囲まれた階段脇の通路の奥に不自然に並ぶ椅子。
本来あるべきではないようなところに  なんでかな?

誰によってこんなところに持ってこられたのかなんてわかんないし、
いつからあるのかもわかんない。
でも、きっと捨てられたくなかったんだろうな~
こんなところに隠しちゃって。
なんか椅子も嬉しそう!
スポンサーサイト
ゆめものがたり  コメント(4)   トラックバック(0)  △ page top


::自分を犠牲にするのは
pict28

アナタが少しでも傷つかないなら

アナタが前を歩きだせるなら

アナタがワタシのこと少しは覚えていてくれるなら

もしそんな方法があったとしたら

例えそれが自分を犠牲にするものだとしても

   ワタシは迷わない

そう思っていたけど

やっぱり自分を押し殺すのは苦しいです

我慢やめませんか

   私
ゆめものがたり  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::はじまりの詩
pict18


表現出来ない気持ちを 絵 や 写真 であらわせて

あなたに伝えられたらよかったのに

不器用は困るよね 

歩き始めたアナタを 呼び止めることはできないし

追いかけることもできないのかな?


大人になったら すぐに引いてしまう境界線

これ以上は無理だなって

子供の頃には確かにあった 自分なら なんでもできる

そんな強い自分

今はもう忘れてしまったの?
 

あきらめないで

やれるよ アナタなら

あきらめないよ アタシ

きっと   きっと

「大人」になって帰ってくるから!

アナタと同じスタート地点にたって

同じ道進みたいから



ゆめものがたり  コメント(4)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2017 くまのひるね , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。