::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::見つけてくれた幸せ
pict95


これからもずっと一人で生きて行くと思っていたけど

あなたが見つけてくれたから

それだけで幸せ

ありがとう




3月の下旬ごろ
咲かない年はなくって
必ず毎年この時期だけ花開いて
人はそれを見て感動して
この短い時間を過ぎれば散らせてしまう
この時間を待っていたといわんばかりに豪華絢爛でいて
桜吹雪が舞って地面に白い道を作る
山の奥の 今はもう誰も住んでいない民家に
ひっそりと咲いていたこの桜は
見つけてくれるのを待ってた
何年も経って
民家に誰も住んでいなくても
ただの一人残された桜は
あなたを待っていて
この時期にだけ感動を与えてくれる
待つ時間は長くても
あなたに会えた幸せは
一生の幸せだから

ありがとう




スポンサーサイト
日記  コメント(4)   トラックバック(0)  △ page top


::立ち止まった瞬間
pict94

過去に戻りたいってのは無理だけど
願うのは自由だから
後悔ばかりで前に進めなくなったら
立ち止まっても良いと思う
その立ち止まった瞬間に
何を思うか
誰を思うか
何を願うか
それが自分にとって一番大切で
力になって
また歩こうと思う

日記  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::貴方と見た桜
pict93

1年のほとんどはただの「木」でいて
1年のほんの少しの間だけ「桜」になる
この時期だけ人は待ち焦がれていて
この時期を過ぎれば忘れ去られてしまう

ほんの少しでも 
この短い時間の中で
貴方のココロに届けばそれでいい
来年も再来年も・・・何十年後も
貴方と見れたらそれでいいから
この時間が少しでも長く続きますように





1年ほど前にも書いたが桜にまつわる老夫婦のちょっと良い話がある。
興味がある方は1年前の3月か4月の日記を見てほしいです。
サクラサク。
3月も下旬になって香川で桜が咲き出しました。
今日は2度めの更新です。
カメラを持って金毘羅に行ってきました。
平日なのにすごい人。
この時期は写真好きにはたまらない季節ではないですか?
階段を一段一段上りながらカメラを構えて写真を撮りました。
また後々アップしていきたいと思います。
日記  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::木漏れ日タイム
pict92

おはようメール

それだけで幸せ
1日頑張ろうって思える

そんな私は単純だ


今日は朝から張り切って準備して
そう、今日はカメラを持って電車に乗る
いつもと違う方向の電車 下り電車1時間に2本
全然知らない町 どんなところなんだろう

車窓から流れる景色は見たこともなくて
ワクワクする そんな自分は単純だ
4月上旬の陽気 太陽がキラキラしてる
田舎町 人の触れ合いが温かい
そんな私は田舎人 
大好きな音楽と大好きなカメラ
幸せ

車じゃなくって 自転車じゃなくって
二本足で歩くことは 新発見に繋がってて
見えなかったものが見えてきて
旅の醍醐味

さて、そろそろ出なきゃ。




日記  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::HOPE
pict91

黄色は希望の色

青は静寂の色

色にはそれぞれ想いがあって
願いがある

新しいスタート
日記  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::さようなら またいつか
pict90

「またいつか」

そう約束して
新しい道に旅立ったけど…


あれから1年経った

何も変わってない私がいて

どんどん進んで行く 君がいて


大きなかばんに夢と卒業アルバム入れて

私の土台を作ってくれた皆

ありがとう

これからもずっと

友達でいたいな

「さようなら またいつか」





日記  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::春の足跡
pict89

香川にも春がやってきました。

久しぶりにカメラ持って懐かしい場所を訪れました。

小さい頃、幼馴染や近所の友達と遊んでいた河川敷。

遊具も何もない場所だけど 

集まれる空間があるだけで満足でした。

野球したり、テレビやマンガの話したり、

でも今はその場所に子供たちの姿はなくって・・・ 

ただその頃の残像が残るだけです。
日記  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2007 くまのひるね , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。